スポンサーリンク

嵐元マネージャーA氏を中心に元SMAP新しい地図に圧力か~ネットの反応「メリージュリーの責任逃れ」

ジャニーズ

ジャニーズの圧力問題で、「新しい地図」の3人に、嵐の元マネージャーのA氏が圧力をかけていたと文春が報じた。

「公取委が問題視したのは、2017年9月にジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎(45)、草磲剛(45)、香取慎吾(42)の3人を巡るテレビ局への圧力です。公取委は3人の独立後に出演番組が次々と終了した経緯などを調査。昨年頃からテレビ局をはじめ、関係各所にヒアリングを行っていました」(社会部記者)

 ジャニーズ事務所が、テレビ局への圧力を強めるきっかけとなったのが、2017年11月に3日間にわたり、インターネットテレビ「Abema TV」で放送された「72時間ホンネテレビ」だった。

 その後、A氏は、元SMAPの3人を取り上げた番組や尺の長さをリストにしたものを提示し、「なぜこうなったのですか?」と理由を問い詰めるなどしていたという。A氏は、嵐の元チーフマネージャーで、藤島ジュリー景子副社長の右腕として知られる人物だ。

ジャニーズ事務所を公取委が注意 圧力をかけた中心人物は嵐の元マネか - ライブドアニュース
ジャニーズ事務所が公取委に注意されたことについて、週刊文春が報じている。元SMAP3人を巡り、各局に圧力をかけていたとされる中心人物がいたそう。嵐の元チーフマネージャーで、藤島ジュリー景子副社長の右腕でもあるという

コメント

タイトルとURLをコピーしました